システム構成

NAVIEWシリーズは、インターフェース、地図、アイコンなどのFLASHのファイルと、コンテンツリストなどのテキストファイル、画像などのコンテンツ・ファイルから成ります。

FLASHのインターフェースはWEBサーバからブラウザのFlash Player上に読み込まれ、クライアントアプリケーションとして機能します。

このインターフェースから、地図、アイコンなどのFLASHファイルと、システム設定、地図設定、グループ、コンテンツリストなどのテキストファイルをWEBサーバより読込みます。 これを元にインターフェース上に地図やリスト、アイコン等として表示します。

画像データも、コンテンツリストの選択、地図上に表示したアイコンのクリック、もしくはスライドショー機能のコンテンツの移動時に、テキストファイルに指定された情報を元にWEBサーバから読取り、インターフェース上に表示します。

サーバ側はApache等のWEBサーバ機能だけで動作します。 またPC単体でCD-ROMまたはHDDに記録した状態で動作します。

NAVIEW システム構成図

NAVIEW システム構成図

CMS+FLASHのWEBシステム 写KIT

NAVIEW